Car Security

HOME > カーセキュリティ > 防犯アプリ > iVIPER神剣


VIPER Menu
ご購入の前に
テラエディションについて
製品取扱店
機能一覧表
サイレン音視聴
オプション
カーセキュリティって?
ダウンロード
デジタルカタログ
カタログ請求
製品のトップページ
SMART QUICK ご契約者専用サイト
iVIPER神剣
通信サービス利用者様へ重要なお知らせ
VIPER Dealer of the Year 2011
VIPER特集1

iVIPER神剣

App Storeで購入

iPhone専用防犯アプリ

iVIPER神剣 ver.KUSANAGI は、iPhone専用の防犯アプリです。車内や自宅・オフィスなどの屋内に設置し、アプリのセキュリティシステムをONにすることで、iPhoneに衝撃が加えられたり、傾けられた場合にiPhoneからのサイレン音で威嚇します。

※本アプリはセキュリティ製品と連動できるアプリではありません。

<動作環境>

iPhone4, iPhone4S, iPhone5

<詳細>

名称:iVIPER 神剣 ver.KUSANAGI
料金:96円(税抜)

<機能>

  • iPhoneの傾斜や衝撃を感知し、iPhoneからサイレン音での威嚇(内蔵の衝撃、傾斜センサを利用)、自動での写真撮影、GPS情報の取得をします。
  • 緊急通報メールを送信します(解約済のiPhoneでも、Wi-Fiが利用できる状態であれば、同様に利用できます)

トップ画面
トップ画面

起動画面
起動画面

緊急通報メール
緊急通報メール

地図情報
地図情報

設定ページ
設定ページ

このページの上へ

<使用方法>

  1. ON方法
    使いたい時に使いたい場所へiPhoneを固定し、画面操作から「ARM」ボタンをクリックします。15秒後セキュリティが作動します。
  2. セキュリティが作動中に、iPhoneに衝撃が加わったり、傾けられた場合にiPhoneからサイレン音で威嚇し写真を撮り、登録した通報先3か所へメールにて緊急通報します。
  3. OFF方法
    「DISARM」ボタンをクリックし、画面にパスコードを入力します。
このページの上へ

<注意事項>

  • 防犯効果を保証するものではありません。
  • 連続して使用する場合、iPhone側の設定の自動ロックを「使用しない」に設定してください。
    設定方法:「設定」→「一般」→「自動ロック」
    自動ロックを使用すると、ロック中はセンサが働きません。
  • メール機能を利用時は、メールの設定を行ってください。
    Yahoo!メール、Gmail、iCloudメール、Hotmail等の、メールサービスのアカウントをご利用ください。
  • 撮影された写真は写真アプリのカメラロールの中に保存されます。
  • GPS機能を有効にした場合、バッテリー消費が早くなります。バッテリー消費に気をつけてください。
  • HORNETやVIPER、NEW iVIPERなどのカーセキュリティシステムおよびオプションなどと連動してご利用いただけません。
このページの上へ

<初期設定>

■メール機能(異常時に緊急通報する)を利用する場合、必ず設定してください。

メール設定画面

  1. SMTPサーバ(メール送信元)の設定
    インターネットメール※1(yahoo!メール、Gmailなど)を設定してください。携帯電話等のメールアドレスは利用できません。
    ※インターネットメールをお持ちでない方は、新規取得の上、ご利用ください。yahoo!メールの取得方法についてはこちら
    ※1 インターネットメールとは:メーラー(Outlook Expressなどのメールソフト)を使わず、ブラウザー(Internet Explorerなどのインターネット表示ソフト)からメールの受信や送信を行うもので、 インターネット接続できる環境であればご利用いただけるものです。
  2. 緊急通報先メールアドレス設定
    メール送信先のメールアドレスを最大3箇所まで設定できます。

■イベント開始時間の設定例

  1. 車などを守る場合の推奨設定
    警報音開始:0秒
    カメラ撮影:15秒
    メール送信:15秒
    衝撃や傾斜を検知した際、すぐにiPhoneからサイレン音が鳴ります。その後15秒以内にセキュリティをOFFにすると、写真撮影やメール送信を行いません。
    利用者本人のドア開け等の振動でも反応しますので、写真撮影やメール送信までの時間を遅らせた設定をおすすめします。
  2. 手荷物や貴重品を守る場合の推奨設定
    警報音開始:0秒
    カメラ撮影:0秒
    メール送信:0秒
    衝撃や傾斜を検知した際、即、iPhoneからサイレン音を鳴らし、写真撮影とメール送信を送る設定です。
このページの上へ
株式会社テラ