ドライブレコーダー SDR300H

SDR300H Menu
カメラ性能
各部の名称
録画機能
主な仕様

高画質フルハイビジョンカメラで鮮明な映像を録画する

前方と車内+後方(別売)、3つの映像を同時に録画できる

3.0inch FullHD

カメラ画像

モニターは、大画面で見やすい3.0インチのIPS液晶を採用フルハイビジョンによる高画質な映像を3.0インチの大型液晶モニター画面で確認できます。

カメラ画像

機能アイコン+文字表示が大きく見やすいので、お好みに合わせて設定変更を簡単に行うことができます。

カメラ画像

ワンタッチで操作が簡単
ワンタッチ音声

車内での会話や歌声など、プライベートな音声を記録したくない時に、ワンタッチのボタン操作で音声録音をOFFにすることができます。

自由に角度調整できる広角レンズでセッティングが簡単

前方/車内カメラはともに可動式で自由に角度調整ができます。

前方カメラ

カメラ画像

車内カメラ

カメラ画像

走行写真

撮影範囲

家族写真

トンネルの出入り口も綺麗に映像を録画!
デジタルHDR

急激な明るさの変化に強いHDR(ハイダイナミックレンジ)を搭載しています。逆光やトンネルの出入り口など明暗の差が激しい時の「白とび」や「黒つぶれ」をデジタル処理で大幅に低減します。

トンネル映像

夜間でも綺麗に映像を録画!
スーバーナイトアイ

前方カメラはF2.2の明るいレンズを採用し、夜間やトンネルの中など暗い場所でも目視に近い鮮明な映像を録画します。

夜間映像

LED式信号機対応

このページの上へ

使いやすさを重視

各部の名称

このページの上へ

多彩な録画機能

常時録音

エンジンを始動すると自動的に録画を開始します。走行中は常に録画することができます。エンジンを停止すると自動的に録画は停止します。

常時録音

本体に搭載されたGセンサーが事故などによる衝撃を検出し、イベント録画として映像を録画します。

常時録音

本体下部のボタン操作でイベント録画として映像を記録することができます。

常時録音

録画ファイルは、1分、2分、3分のいずれかの時間に分割され保存されます。

常時録音

microSDカードの保存領域が無くなっても自動的に古いファイルから上書きし、最新の映像を録画します。

常時録音

前方カメラ、車内カメラの2カメラによる常時録画、イベント録画、手動録画ができます。前と車内の同時録画により万一の際も安心です。後方カメラ(別売)を追加することで3カメラ同時録画が可能となります。

イベント発生時

長時間録画128GB対応microSD32GB付属

32GBの場合の録画時間

ワンタッチ取付

ドライブレコーダー本体を設置して、付属のシガープラグコードを車両のシガーソケットに差し込むだけのワンタッチ取り付けです。

ドライブレコーダー本体の取付指定位置

ドライブレコーダー取付位置

セキュリティステッカー付属

このページの上へ
<ご購入時の注意>
  • 車両の走行状態、事故時の状況や駐車中の状況を録画するための機器です。
  • DC12V/24Vの車両に取り付けできます。
  • 本製品付属のmicroSDカードに保存されたデータ破損による損害については一切責任を負いかねます。
  • 運転者は走行中に液晶モニターを注視したり、操作しないでください。
  • LED式信号機は、LEDが高速で点滅しているため、点滅しているような映像で記録される場合があります。信号機の識別や記録に関して、当社は一切の責任を負いかねます。
  • 地デジなどテレビアンテナの近くや、電装品の近くに本製品を設置するとテレビの受信感度の低下、ちらつき、ノイズの原因となる場合があります。
  • 掲載の液晶画面などの画像はハメコミ合成イメージです。
  • 掲載写真の色調は、実際の商品とは異なります。
  • 本製品の仕様およびデザインは性能向上等のため予告なく変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。
このページの上へ
株式会社テラ